2004.02.11.

なぐるぞ〜

〜 水色のカコイイヤツ参上 〜

 

今年最初の林道走行会は雪道オフ。
AKIさんの号令の元、雪を求めて都内から一番近い大名栗林道を目指すことになりました。
前回も参加したイオっち号に加えて、水色の見慣れないヤツも現れて総勢10台の大所帯。
初参加のメンバーはspeak号とたたっち号です。

まずは圏央道青梅インター付近に8台が集結し
目的の大名栗林道起点に向かう「大松閣」入り口でえがちゃん号&たたっち号と合流。
唯一ノーマルタイヤのリカP号にチェーンを装着していざ出発!
最初は乾いたダートながらひたひたと登るに連れて雪の名残が見え始め、いつしか足元はガチガチの氷。
本日は雪道に慣れていないメンバーも含まれているので
次第に白さを増してゆく景色を楽しむ余裕がある人もない人もマイペースで慎重に進んでいきます。
(でも気付いたらポッキリ賞が早くも出てたョ!)
途中で追いこしたライダー3人組もつるつるの路面に悪戦苦闘の様子でした。
中間地点にさしかかったところで早くもおやつタイムに突入し、
ほほほさん特製のレーズンパンとマフィンに舌鼓を打ったりミニキャブによじ登って記念撮影したりとひとときの休憩。

後半戦の行程は伐採作業車の通らぬ領域なのか轍があるため足を取られ
ラインを選ぶと言うより轍サマの言うとおりに進むがごとき状態です。
程良いアップダウンを越えて全行程約20kmを走破したところで
なんと舗装上の薄い氷でリカP号がつるりんと華麗なる舞いを披露して、後続のたたっち号おおいにビビる!
その後リカP号のチェーンを外して温泉に無事到着し、えがちゃん号は一足先に帰宅の途。
ゆったりと身体をほぐしてほっかほかになった後は待ってましたの遅い昼食です。
同じ敷地内のお食事処でお蕎麦や山菜の天ぷらでエネルギー充填。
こうして本日の走行会は無事終了となりました。

さて、
解散後、いつものおバカさんコンビ・AKI号とアラレ号は、去りゆくメンバー達を横目に大名栗林道再アタック!
山頂では降り始めた雪に迎えられて大喜び。更に物足りんとばかりに奥多摩湖まで爆走したのでした。
だって後半挑んだショートカットコースが超つまんなかったんだもーん。

今回でラストランだったAKI号。その勇姿はしっかり目に焼き付けたからね。
短い間だったけど一緒に走れて楽しかったよ〜。

 


圏央道青梅IC出口先の
ファミレスJoyfullに
まずは8台が集結〜!
岩倉→小曽木→成木と
一般道をゾロゾロ行進して
名栗に向かいます
大名栗林道への導入路
「大松閣」入り口に
ズラリと整列
現地で待っていた
えがちゃん号&たたっち号と
合流して全員揃いました

今日も袖衣ちゃんが参加
いつもパパと仲良し
ご機嫌度120%
唯一ノーマルタイヤの
リカP号に
チェーンを装着
女性に汚れ仕事はねと
男衆が
テキパキと装着
いよいよ林道突入!
最初のウチは
カラリと乾いたダート

天気は上々
気温も程良く暖かく
すばらしい林道日和
標高が上がるにつれ
周りは白さを増し
足元も凍ってきました
やがて道は真っ白に
雪の下は顔が写りそうな
ベカベカの氷
鼻歌交じりで
走ってる場合じゃ…
なかったみたいなリカP号

景色の良いところで
しばし休憩
雪と戯れてみる
日差しは暖かくても
北側斜面は
まるで溶けてませんね〜
イエ〜イ!
パジェロミニ大好き少女
いつも笑顔で可愛い〜い
中間地点でおやつタイム
いそいそとお茶の準備です
今日のおやつは何かな〜?

ほほほさん特製
レーズンパン
勿論マフィンもありまっせ
お茶を片手にみんなでパクパク
レーズンパンを炙ると
さらに香ばしくて美味しい
チョコレートにも手が伸びます
山で食べるおやつは
いいもんだ〜
途中で追いこしたライダー達が
通り過ぎていきます
お茶に誘ったけど行っちゃった

噂のミニキャブ
4WD ロールバー付き
乗り心地「最低っ!
新色のイエローも加わって
本日の行進は
彩り豊かになりました
恒例半袖ブラザーズ
最近嫌がってる割には
ちゃんと準備してるのはなぜ?
ミニキャブに
鈴なりになって記念撮影
便利なお立ち台だ〜

 

本日のポッキリ賞

リカP号やっちゃいました〜!
ガードレールにチュ〜!

 

その2に行く

 

 

      

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO