2003.01.19.

冬の日原林道ナイトラン

今回のテーマ奥多摩でおひょいさんに会おう

「おひょいさん」ってのは、アラレ号のミッションのことなのです。
2002年12月に、リコール対象だったミッションをやっと載せ替えたところ
ギアチェンジするたびに「うひょ?うっひょ〜〜!」と鳴きまくり
「おひょいさん」と命名されて、約ひと月、いたわりながら使われておりました。
しか〜し、このままだと近い内に壊れるのは必至。 再び載せ替えることが決定したのです。
で、
お暇を出す前に是非この雄叫びを聞いてもらおうと持ち上がった集会が
いつの間にやら奥多摩ナイトランへと話が発展、
この度めでたく夜9時奥多摩駅集合となったのでした。
(長い前振り〜〜〜)

当日はあいにくの雨模様。
奥多摩駅へと向かう車のフロントガラスに次第にみぞれが混じり始めた頃、
集合地よりかなり手前でアラレ号に追いついたまあ号が
勢い余って追突しそうになったハナシは伏せておくとして、
なぜか古里のセブンイレブンで合流した3台は
期待に胸をふくらませながら
目的の日原林道へと青梅街道を右折して山の中に分け入りました。

ひとたび人里を離れれば、そこは銀世界。
いつしか雨も雪に変わり期待通りの展開です。
ところが・・・。
「バージンスノーいただき状態〜!」
と疾走するAKI号をトレースしながら突き進む3台でしたが
惜しくも無粋なバーに行く手を阻まれ無念の失速。
行程の半分も行かないうちに冬季封鎖でUターンを余儀なくされます。
引き返して挑んだ2本目もこれまた途中で通行止め。
道の中央にシートをかぶった資材が積んであってはどうしようもありません。
あきらめて林道のど真ん中で真夜中のお茶会の開催です。
温かいお茶とほほほさん特製の美味しいケーキをいただきながら、四方山話に花が咲く咲く。
とても不思議で怪しくて楽しいひとときでした。

そうそう、主役の「おひょいさん」
青梅街道に戻ってから、アラレ号に4人詰まって聞きの会をしました。
不思議なことにAKIさんの運転ではなりを潜めていましたが
持ち主がハンドルを握れば快調にうっひょっひょ〜。
楽しんでいただけたようでなによりです。


 

 

本日参加の
おバカさんたちで〜す
ウ○コ座りで気合い充填
あいや〜
1本目の林道
途中で封鎖されてる〜
え〜んえ〜ん
終点まで
行きたかったよ〜
それでも
テンションだけは
高かったりして

ほうら
AKIさんの魂が
また抜けていく〜
気を取り直して
次に行こ〜
バージンスノー
いただき状態
斜面の下に
BBQ施設とトイレが・・・
暗くて見えない、コワイ

ふと見上げると
樹氷のような美しいこずえ
一瞬静寂が漂います


ねえねえ
お茶は?
どこでお茶する〜??

AKI号
けっして四駆には入れません!
すべるのがこれまた楽し
まあ号
富山で培った腕を見よ
無理せず確実が鉄則です

わははははは
凍てつく冬山に
バカ笑いがこだまする
     ↑
心霊写真か!?
いいえAKIさんの頭です
2本目も通行止め
う〜ん
残念!
アルポット点火〜
こんな環境でも
意外と使えるヤツでした

こちらはバーナーでお湯沸かし
寒かったので
なかなか沸かなかったね
ほほほさん特製
ケーキはどこじゃ
オレたちこんなところで
何やってんだろ〜
真夜中のお茶会で〜す
ホカホカな飲み物で
身も心もあったかほんわか
夜10時頃のおバカさんたち

 

3台が行く〜〜〜

今回の画像は
全てほほほさん撮影で〜す
いつもありがとう!

 

    

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO