2003.03.22.

BBQ in 高田

今回のテーマかな〜と思ったんだけど


春だ春だ〜!
桜前線も北上しはじめたし水もぬるんできたし、ちょっと早いけどBBQしよか〜!
と、お気楽に集まった6台と6人。

とんでもねー!!

ここ高田橋はめちゃくちゃ寒かったーーーーー!

本日の参加車は、神奈川・千葉・茨城・埼玉・東京・群馬の1都5県から集まった
ごりん号、しょうたろう号、しゅう号、ちびた号、アラレ号、ちょっと遅れてこんさ号。
まずは買い出し部隊が出撃し、焼きそばに入ったモヤシが嫌いとか、ウィンナーとカボチャが食べたいとか
私見に沿って仕入れられた食材でBBQの始まりです。
呼ばれてやってきたアラレの友人つかピー一家をしばし交え、妙に無言のBBQ。
全て寒さがイケナイの。寒くて寒くて全く会話が弾みません。
それでも夕方4時頃まで6時間ほど粘って食材を食べ尽くし、やっと待望の温泉に移動開始。
ところがやはりと言うべきか、走りはじめた途端「帰り道雨男」の本領発揮か雨がぽつりぽつり。
やがて「道志の湯」に到着する頃にはみぞれ混じりになっていたのです。

そして
凍えた身体を温泉でゆ〜っくりの〜んびりほぐした一行が外に出てみると
あんれまァ、雪降ってるでないの〜。
ひとっ走り行きましょーと、2DWのしゅう号にはお留守番してもらって、林道に突入してみれば
いつしか道が白くなり始め、轍が徐々に深くなり、やがて轍の跡すら無くなり・・・
すでに夏タイヤに履き替えていた皆さんは先に進めなくなってしまったのです。
唯一スタッドレスだったアラレ号が一人先に進むも100Mほどで立ち往生。
気持ちは前に進みたいのに、カニのように横に動いていくだけでまるで前に進みません。
「チクショー覚えてろよォォォ!」
なんてお下品なことは叫ばずにスゴスゴとみんなのところまで後退し、揃ってやむなく下山と相成りました。

その後津久井湖付近のファミレスで晩餐会を催して、本日のオフ会は無事おひらき。
思いがけない雪道ナイトランのおまけ付きとは、恐るべし山梨県でありました。


 

 

お天気が怪しかったので
橋の下でお店を開きました
橋脚の落書きがちょっとね
BBQ開始
ごりんさんの新アイテムで
焼き鳥ジュージュ
あまりの寒さに口数も少ない
火の側にへばりついたまま
ギャグも冴えないっす
しょうたろうさんリクエストの
ウィンナーが続々
黙々と焼いて黙々と食べる

オフ会初参加のちびた号
一目見ただけでかなり可愛がって
もらっている様子が判ります
お約束の光景
車をカゴメにして
なんの相談でしょう?
アラレの友人つかピー夫婦が
遊びに来てくれました
焼きそばを作るの図
つかピー家のRAV4に繋がれた
エアデールのぺー君
初めてのBBQに大興奮

一列に並んで恒例の記念撮影
早退したこんさ号がいないのが
ちょと残念!
オーナーも一緒に記念撮影
そういえば、しゅう号の顔つきが
だいぶ変わりましたね
さてさて
待望の温泉に向かうべや〜
三々五々出口に向かいます
今回目指すのは道志温泉
ごりん隊長の先導で
ひた走るのです

心なしか雨粒のようなものが
ぽつりぽつりと落ちてきました
「帰り道雨男」本領発揮か?
雨かと思ったら
みぞれになったでないの!?
どーりで寒いわけだ
道志の湯到着
かなり日も暮れてきましたね
凍えた身体を早くほぐしたい〜
普段はメチャ混みらしいけど
今日は比較的空いてて
ゆっくりできたね〜

はァ〜、いいお湯だった〜
帰り道雨男どのは
長湯でのぼせちゃったかな?
お久しぶりのしゅうさん
茨城から遠いところを

ご苦労さんです〜
お初のちびたさん
ミニ歴7年
まだまだ乗るそうです
厳しい寒さを乗り越えただけに
ポッカポカに暖まると
眠くなりますな〜

外に出たら
雪に変わってました
せっかく暖まったのに寒いぞー
字光式ナンバー
おおっ!カッコイイ〜!
意外と良く光るんだね〜
林道に入ったら雪が・・・
轍の幅が合わなくて
ミニだとガニ股になっちゃう
次第に雪は深くなり
夏タイヤの人たちは
ここで無念のリタイヤです

誰も踏み込んでないこの先は
あとどのくらいあるのでしょう
唯一スタッドレスのアラレ号が 挑戦
頑張ったものの100Mほどで
先に進めなくなりました

タイヤの跡が断念地点
悔し紛れの ○ンコ座りで
ハイ!チーズ!
相変わらず人相悪し
もう1枚ハイ!ポーズ!
思いがけない雪道走行会で
締めくくられたのでした



ファミレスで晩餐
お疲れさまでした
次回は暖かいところでオフ会しようね〜

 

 

 

    

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO